経営課題の悩みはございませんか。

事業成長に伴い、管理が後手になり資金繰りに時間と意識が取られてしまい、人員増加に伴う組織マネジメントの工数増加。そのような大変な状況の中、経営課題の短長期の優先順位が付けられず、事業計画を思うように進まないと行った悩みはございませんか。

事業計画の進捗が停滞

事業戦略の絵を描ける人がいない、あるいは事業計画を描いてみたが思うように進捗しない。

組織運営が大変

事業成長に伴う人員増に対して、組織マネジメントの設計・運営が追いつかない。

資金繰りで手一杯

管理の優先順位が後回しになり、現在の資金繰りの状態を把握できていない。

経営者の右腕として経営をサポート

経営者の右腕として経営をサポート

特にアーリーステージのベンチャー企業や中小企業の経営者は守備範囲が広く、一人で複数の仕事を回すのは困難です。

また一人で同時に守備範囲を広く回すと客観的な目線で事業運営することが難しくなります。

三大悩みを中心に弊社が事業運営のサポートをいたします。

事業計画の実現

弊社の強みである営業・マーケティング支援を軸に貴社の事業計画を実現します。

組織マネジメントのサポート

事業成長に伴う組織拡大による組織課題の整理、組織運営の設計を支援します。

資金繰りの改善

資金に関わる悩みが尽きないベンチャー企業・中小企業の資金繰り支援をします。

経営課題の可視化を通じて経営支援

正確な現状把握なしに経営改善を実現することは難しいです。貴社とともに経営課題を整理しながら、短期・中長期の施策を通じて経営課題の解決をサポートいたします。

支援例1.営業プロセスの可視化

営業プロセスの可視化を実現することで、営業課題の可視化およびプロセス改善を支援いたします。

支援例2.組織課題の可視化

可視化が難しい組織の可視化を組織機能・運用要件・風土の3つの視点から観察することで可視化を実現します。

支援例3.プロダクト/サービスの可視化

自社では客観視が難しい自社プロダクト/サービスの可視化を実現することで自社の強み・弱みを理解することでプロダクト/サービス戦略を支援します。

経営参謀ならパートナーCXO

最新記事

よくあるご質問

初回の相談は、相談料が掛かりますか。
初回の相談料は、無料(1時間)になります。

相談内容を箇条書きで構いませんので、事前に送付いただけると相談内容に沿った回答がしやすく、貴社にお役立てできると考えておりますので、ご協力の程よろしくお願いします。
作業時間を増やして特定課題の解決をお願いすることは可能でしょうか。
担当クライアント様の稼働状況によりますが、作業時間を確保できる場合、顧問料で定めている作業時間の超過分を実費で頂戴しておます。

超過分の精算は、1時間2万円(税抜)でお願いさせていただいております。
顧問をお願いする場合、交通費の清算方法はどのようになりますか。
都内23区に関しては、交通費は掛かりません。23区外の場合、弊社の本社(東京都中央区銀座)からの実費清算となります。